2020-11-17から1日間の記事一覧

アメリカが国境炭素税を導入する時

私は、バイデン政権下のアメリカでは必ず国境炭素税を導入すると見ています。 国境炭素税は、EUが提唱し始めたものですが、これをバイデンは導入するでしょう。 国内の炭素税であれば、国民の反対に遭いますが、国境炭素税は関税ですから、アメリカ国民の…

脱炭素の大競争時代へ

バイデン政権なら激変のエネルギー・環境政策 「4年で2兆ドル投資」で脱炭素へ加速 次ページ » 中村 稔 : 東洋経済 解説部コラムニスト 著者フォロー 2020/11/06 6:30 開票状況から勝利が近いと見られるバイデン前副大統領(写真:REUTERS/Kevin Lamarque) 現…

応用地質

応用地質は、国内No.1の地質調査会社です。 特に今、これから大きく伸びるであろう洋上風力発電の地盤調査などに力を入れています。 11月10日に発表された第3四半期決算では 営業利益は121.4%、経常利益は117.9%となっています。 今期の通…

11月17日(火)

今日の前場は、日経平均は、6円高で終わりました。前日比マイナスのときもありました。 NPCは大幅高で、622円まであって607円の31円高。 オーナンバも久しぶりに強く、12円高の439円。 アサカ理研は、7円高の1883円でした。1943円…