カリナン原石の条件

今は2019年5月30日の午前11時50分ですが

前場日経平均178円安の20824円で終わりました。

やはり、大暴落は刻々と近づいているようです。

衆参同日選挙になれば、7月末までは強いでしょうけど

同時選挙があってもなくても8月以降は非常に危険です。

 

大暴落に備えて、私は原点に還って、じっくりとカリナン原石を探していました。

カリナン原石の条件はかなり前から言っていますが、自分でもその条件全部を満たさないものに手を出したりしてましたが、このようにほとんどの株が安くなり、今年後半にかけて大暴落の可能性も高くなったときであるからこそ、厳選したカリナン原石をとんでもなく安く買えるチャンスだと考えます。

 

もう一度、私が考えるカリナン原石の条件を書きます。

 

1、時価総額が小さいこと(時価総額200億円以下)

2、国策であること

3、大テーマの中核であること

4、オンリーワン技術を持っていること

5、業績が飛躍的に伸びる可能性が高いこと

6、海外でも展開する可能性が高いこと

 

主たる条件はこの6つです。

それに、

7、直近の数年が増収増益であること

8、来期のPERが割安(PER14倍以下)であること

9、PBRが1倍程度か、1倍以下であること

10、予想配当利回りが3%以上あること

この4つもあればいいですが、さすがに、ここまで全部を満たさなくてもいいですが

主たる条件の中で、特に1~5は必須でしょうね。

 

これは余談ですが、東証1部の銘柄で時価総額が500億円未満の銘柄は格下げされる可能性がありますからなるべく排除したほうがいいでしょう。

 

私としては、これから来る大暴落に備えて、カリナン原石を探していましたが、やっと見つかりましたので、今日のような市場が下がっているときなどにコツコツ買っていきたいと思います。

 

 

id:owl22  

ショーシャンクさん、こんばんは。 中国もですが、英国も、ドイツ銀行も、イタリアも、欧州は心配の種が次々と出て、それが、現実化しそうです。 昨日は「米10年債利回り 一時2.21%台 2017年9月以来の低水準 。 10年と3カ月との逆イールドが鮮明」とありました。 正直なところ難し過ぎて、私の頭では追いついていけません。このタイミングでカリナン原石を思い出せていただき本当にありがとうございます。原石を探せるように取り組んでみます。
 
owlさん、おはようございます。
選挙のある7月末までは強いとは思いますが、しかし、世界情勢からするといつ暴落が起きてもおかしくありません。
こういうときは、現金100%が最もよく、次によいのは買った株の金額と同じくらいのインバースを買ってリスクヘッジすることでしょう。
リスクヘッジができれば個別株にとっては暴落はチャンスともなります。ただ、暴落時はどの株も安くなりますから、条件を絞りに絞ってカリナン原石と自分が思う1銘柄に集中するのがいいとは思います。
10条件全部満たす銘柄を見つけるのは至難ですが、暴落時はごろごろ割安株がありますから、ひょっとしたらあるかもしれません。
 
 
id:mariy22  
ショーシャンクさん おはようございます。 1357も買った株と同じ位買えば良いのですね。 ありがとうございます。 勉強になりました。 カリナンの原石 私も昨日ショーシャンクさんが投稿して下さって探してみましが中々難しいでした。 唯一1つ見付かったのが西川計測 多分ショーシャンクさんの銘柄ではないと思います。 ショーシャンクさんの銘柄興味あります。 ショーシャンクさんが集め終わられた時に教えて頂きたい・・です。。 スミマセン 図々しく思い切って投稿しました。 今日は日経上がると良いのですが。
 
 
西川計測ではありません。
カリナン原石の10条件のすべてを満たしています。
私もまだほとんど買えていません。売り物が少なく、一度上値でごっそり買ったらその銘柄の1日の売買高の30%を超えて注意メールが来ましたので、それからは買えていません。
昨日などは1株も買えていませんでした。
この調子だと暴落が来てくれないと目標株数は買えない感じです。
いまは目標株数の4分の1くらいです。
 
ただ、いまは、自分が自分で考えて本当に確信を持った株でないと、投資する時期ではないと思います。
米中は全面戦争の様相です。
貿易戦争だけでなく、台湾をめぐって本当に軍事衝突する可能性もあります。
ブレグジットや、ドイツ銀行、イタリア破綻問題、イラン問題、世界中に爆薬が散らばっていていつ引火するかわかりません。
慎重にいきましょう。
 
 
~~~~~
 
 
そういえば、上に挙げた10条件とは別に、
私が今まで買った銘柄には共通するものがありました。
 
それは、その時には誰も見向きもされない銘柄で株価は安値圏低迷していることです。
 
デ・ウエスタン、プラズマ、EAJ、そーせい、リファインバースなどみんなそうでした。
今回も、誰にも見向きもされてなく、日足、週足、月足をみてもどれも安値圏で放置されています。
ですから出来高も少なく、なかなか買えません。
 
 
~~~~~~
 
 
何か懐かしい記事があったので載せます。昔のブログのようです。どなたのブログかも知りませんが、昔買った銘柄を検索したら出てきました。
 ⇓

2015年08月01日

つい買っちゃうyahoo掲示板の人達ランキング!

全て個人的見解です!!
掲示板のお気に入りに入れてて、書き込みあると、ついその銘柄を買っちゃう人ランキングです。
またどんどん追加していきます!

第1位
ショーシャンクさん
私が株を始めた頃、アドテックプラズマさんやDWTIさんなどが流行っておりそこに書き込まれていた方で、この方が書き込みされた株は最近でも飛び跳ねております。
解説も面白い!
最近は日本エマージェンシーさんやブイキューブさん、ドリームインキュベータさん、ウィルソンさんなどなど枚挙にいとまがありません!
ほとんど買ってますが負けたのはウィルソンさんくらい。
あと、DWTIか。。。
負けは私の自爆ですね笑
 
 
~~~~~~
 
ウィルソンも2倍にはなったのですけどね(笑)
DWTI(デ・ウエスタン)も700円台から3550円までには行ったのですが
買った理由と違う適応で頓挫があって急落して損をした人が多いようです。
それでも2000円台では売れたのですが、3000円以上で初めて買った人もいたようです。
 
 
~~~~~~
 
 
いまは、令和元年5月31日15時40分です。令和最初の月の最終日です。
日経平均は341円安の20601円で終わりました。
 
何度も書いてますように、大暴落の足音は近づいていますから、自分で確信を持てる銘柄に出会っていない人は現金100%を強くお勧めします。
 
私は暴落に合わせて、見つけたカリナン原石と自分で勝手に思っている1銘柄を買っていきます。暴落の時ぐらいしか、なかなかまとまった株数を買えない感じなので。
皆さんも、ご自分で確信がある銘柄以外は、全部処分して現金にしておくことをお薦めします。
                   (2019年5月31日15時40分)