2019年7月1日

G20が終わって、米中首脳会談でアメリカが歩み寄りの姿勢を示し、また、北朝鮮金正恩と会ったことから、今日の株式市場は強いですね。

 

ただ、私は、買いの主力は、エスイー・応用技術・アサカ理研であることは変わりなく

売りとしてトヨタなどの自動車株であることも変えていません。

買い一辺倒、売り一辺倒でなく、売り買いを同金額くらいにしてバランスを取っていたため、総評価金額は変わっていません。

 

米中貿易戦争が、これから本格的になっていく見方も変えていません。

トランプが経済や株価に配慮して、一時休戦していますが、ここ数日間は株も上がったとしても、また、いろいろな圧力Twitterをしてくるのではないでしょうか。

日米貿易交渉もこれから本格的になりますから、その全貌が見えてくると思います。

やはりかなりのハードさは覚悟しておいた方がいいというのが私の観方です。