12月9日~

日経平均伸び悩みでマザーズ指数は下落しましたが、今日もジャスダックは強かったですね。

多摩川が切り返して強い勢いを見せましたし、santecも国土強靱化のエスイーも強いままですね。

ただ、朝方強かったリバーエレテックが安値引けしていますね。

アサカ理研は思ったより底堅いですね。アサカ理研は1357と同じくベアだと考えています。米中合意があれば暴落しますし、米中が決裂すれば出番が出てくる銘柄です。ですから、本当なら、日経平均とは逆に行っているはずですが、なぜか底堅いです。

1357とアサカ理研は、米中が決裂したときのリスクヘッジとして持ち続けます。米中合意があっても、持ち続けるつもりです。米中が本当の合意に達することはなく、あっても暫定的な合意にしか過ぎないからです。

今日までは、5Gと国土強靱化のジャスダック銘柄を押さえておけばいい感じでは来ていますね。

                  (2019年12月9日15時50分)

 

 

カリスマ軍人 (14.13.38.192)  

5Gのジャスダック銘柄でネクストジェンが今日は反応していますね ショーシャンクさんのおっしゃられた通り時価総額の低い5Gジャスダック銘柄を買っていってます ありがとうございます!
 
今日は日経平均マザーズ指数も下がっています。しかし、ジャスダック指数は伸びています。
今のところ、非常に楽な相場になっています。
5Gか国土強靱化のジャスダック銘柄を買っておけば、目先下がってもまた上がるくらい強いですね。
昨日急落したリバーエレテックも今日は大幅高です。
 
自分の会社の借金を返すためになけなしの資金を短期間に5倍にしなければならなかった時は、銘柄を徹底的に研究して、買値の3倍になるだろう銘柄を突き詰めていったのですが、それを思うと今は遊びです。
今の基本的なスタイルは、1銘柄に500万円を投資して、20%上がって100万円の利益が出ると利確するというものです。
いつも数千万円を1銘柄に集中投資して3倍を狙っていたときと、多くの銘柄に500万円ずつかけて2割の上昇でいい今とは、緊張感や切迫感がまるで違います。
多摩川は、1363円で500万円買っているので、含み益が400万円になりましたので、今日2463円で半分利確しました。残りは楽しみに持っておきます。
他の保有銘柄も軒並み上げています。含み益が100万円超えた銘柄からどんどん利確していきます。
                 (2019年12月10日午前10時39分)
 
 
中合意がまとまっても決裂してもいいように、1357の投資額と、買っている個別銘柄(アサカ理研を除く)の投資額を全く同額にしました。
アサカ理研はブルかベアか明確でなく、米中協議が決裂して市場が大暴落したときに暴落するのか暴騰するのかわかりませんので、ブル金額には入れていません。
もう、市場では、関税が延期され米中合意になるとの見通しですが、万一の米中決裂に備えて万全の体制にしました。
                 (2019年12月11日15時50分)
 
 
中合意に至ることが決定的になったため、今日は日経平均暴騰です。いまは519円高ですね。
私は、1357と個別銘柄の投資金額、つまりブルとベアの金額を同じにしていたため、今見ると、昨日の終値時点での評価額と全く変わりがありません。1万円の誤差もなくいっしょです。
ただ、これによって、ベアである1357やアサカ理研を離そうとは思いません。
とりあえず、ブルとベアを同額のまま放置します。
安全が一番なので。
                 (2019年12月13日午前10時50分)