私が現金100%にした理由

今日は、2020年3月29日日曜日ですが、私は3月26日木曜日の前場ですべての株を処分し現金100%としました。

私はもともと暴落はチャンスと考えていますし、落ちるナイフをつかみに行く派でした。今回の大暴落も、買っていきました。

いったん、半値戻しくらいのリバウンドは必ずあると考えたからです。半値戻しは20000円前後です。そしてその通り短期間に19500円までリバウンドしました。

リバウンドが終了したとすれば、明日から始まる一週間は下落していくはずです。

ですから、ベアにかけてもいいのですが、ユーロ円が120円を超えているのがどうしてもわからない。

ここにきてやっとドル円は下がってきましたが、それまでは大暴落にかかわらず、ドル円が上がっていました。これは今までなかったことです。

市場ではこの奇妙な現象をマージンコールのせいだと結論付けています。

それではなぜユーロ円がここまで強いのでしょうか。

ユーロ圏のイタリアやスペインは感染者の激増で大変なことになっています。それでなくても経済不安を抱えているところですから、イタリアが世界恐慌の導火線に火をつけることも十分に考えられます。今までの常識ではこのような大暴落ではユーロ円はまっさきに売られているところです。

ドル円95円、ユーロ円105円でもおかしくありません。しかし、いまはドル円108円、ユーロ円120円です。

ユーロ円が115円を割ってくると、ベアに賭けるべきですが、いまのように120円以上で高止まりしているのは不気味です。

ユーロ円が高いうちは、ブルの可能性もあると考えます。

ファンダを見ても、世界的な量的緩和で株価大暴騰の可能性もありますし、新型コロナウイルスの猛威を見ると大暴落、恐慌の可能性もあります。

ユーロ円の方向性が定まらない今は、ブルにもベアにもかけるべきではないと判断しました。

                   (2020年3月29日日曜日19時)

 

 

 

 
id:mariy22  
ショーシャンクさん こんばんは 毎日コロナウイルス感染で少々苛立ちを感じている今日この頃です。 今日は、たまたま病院院長と色々お話し出来るチャンスがありまして、コロナウイルスの件 株の件などご意見伺って来ました。 アビガン世界を救うかもね。。私も願望で救って欲しいです。 株歴も長くリーマン 震災 Americaの9・11 ショックの言葉が好きで業績の良い企業を買い込んだとおっしゃってました。 今回もいずれコロナウイルスも世界がワクチン 薬を研究してる。いずれ落ち着くだろう。 どの国も経済対策してるし3年持つ覚悟でチャンスだともおっしゃってました。 もし仮に感染が収束にむかったら、このウイルスの件で色んな事学習したと思いますが、どのセクターがショーシャンクさんは伸びると予想されますか? 今日のDrは大きな病院経営され株で無借金建設したともおっしゃってましたが、ピンチはチャンスなのかなー?と何となく考えさせられた一日でした。

 

まりさん、こんにちは。

『私が現金100%にした理由』は、ブログ『株についてのひとりごと』に投稿したつもりでしたが、ここに掲載されてしまっていますね。

一番底からリバウンドまでは想定通りですが、ここからは、暴騰も暴落もどちらもあるので慎重にしています。

ユーロ円、今日は119円を割った場面もありましたが、いまは119円84銭です。

非常に強いです。どうしても120円台に居座ってやるという感じです。

ユーロ円が崩れない限りは株式市場も本格的な暴落とはならないでしょう。

コロナウイルス騒動中でも収束した後でも、遠隔医療関連はいいと思います。

ただ、相場が本格的に崩れるときはどのような株もいっしょに崩れますから注意が必要です。私はまだ現金100%です。

これから株式市場が暴騰しても大暴落してもどちらでも有望なものが一つだけあります。

それは金(ゴールド)です。

金利がゼロ金利になった今、ゴールドは面白いでしょうね。

ニューヨークダウの急落によってマージンコールで金も売られましたが、今度売られたら絶好のチャンスだと思っています。

また、巷では、4月1日に東京封鎖という噂が流れています。

東京が封鎖されたときに上がる業種は面白いと思います。

                     (2020年3月30日17時)

 

 

 

 

 

 

ねこまる (180.199.194.7)  

ショーシャンクさん、こんばんは。 志村けんさん、亡くなりましたね。 すごくショックでしたし、感染判明から1週間での死去と、新型コロナウイルスの脅威に、衝撃を受けました。 最近はほとんどテレビを見なくなり、志村けんの出演している番組も見てないですが、子どもの頃はいつも見ていて、いっぱい笑ってました。 国民的スターの死に、日本国民が改めて危機意識を持ち、自粛意識を強めてもらいたいです。
 
 
 

ねこまるさん、こんばんは。

志村けんさん、新型コロナウイルスで亡くなりましたね。

22日、三連休の日曜日に東京在住の友達と電話で話しましたが、東京は花見も大盛況で誰もコロナウイルスなど気にしていないとのことでした。

私はそれを聞いて、日本はこれから大変なことになるなと思いました。

確かに、日本人は清潔好きでいつも手洗いやうがいはしますしマスクもしてます。だから日本にはウイルスは蔓延しないという楽観論が占めていました。

しかし、私はあの、3連休が決定的だったと思います。東京では桜が満開だったようですし。

これから狙うとすれば、東京封鎖関連でしょうか。欧米の各国も、一気に広がって医療崩壊するまでは遠いアジアの出来事とのんきに構えていましたね。

日本はこれから次の段階に行くでしょうね。

               (2020年3月31日午前2時)

 

 

 

ねこまる (180.199.194.7)  

ショーシャンクさん、こんばんは。 ユーロ円が徐々に下落していますね。 今117円です。 スペイン・イタリアは相変わらず感染者・死者ともに歯止めかからず、アメリカも急増しています。 日本も2週間後は大変なことになりそうです。 国会では森友・桜を見る会の追求しかしない野党、 緊急事態宣言をせずの与党、 呆れますね。。 これからは院内感染が日本各地で起こりそうです。

 

 

ねこまるさん、こんばんは。

東京の1日の感染者数が97人と100人に迫ってきましたね。

100人を超えると緊急事態宣言かロックダウンは免れないと思っていますが、どうも政府は経済を優先して宣言したがらないようです。

病院の院内感染が増えて行っていますから、医療崩壊の危機は迫っていると思うのですが、こんなことで大丈夫でしょうか。

日本医師会も相当な危機感を持っていて早く緊急事態宣言してほしいと言っているのに、困ったものです。

ユーロ円が115円を割り込んだら、日経平均も大きく下に向かって二番底を目指すと考えています。それまでは乱高下で方向性が出ないかも知れません。

 

自分の会社の従業員が微熱があったり咳をしたりしていると、心臓が止まりそうになります(笑)

いつ誰が感染してもおかしくない状況なので、特に商売をしている人は気が休まらないでしょう。