純金と小麦のETF

最近は株には触っていません。

日本で新型コロナウイルスの収束が見え始めてから買っても遅くないと思っています。

 

私はいまは、純金と小麦のETFを少しずつ買っているくらいです。

 

                      (2020年4月10日正午)

 

 

今は、4月13日月曜日午前10時20分ですが、小麦ETFが暴騰してますね。

25円高の103円(32%高)までありました。

大豆ETFストップ高のようですし。

純金はこのところ上がり続けています。

日経平均は今のところ、200円安くらいです。

株については、世界中お金がじゃぶじゃぶ放出されているのでこれから大暴騰あり得ますし、実体経済は悲惨な状況ですので大暴落して二番底探りもあり得ます。

今ほど、方向性がわからないときはないので、自分の心に確信が生じるまでは静観です。幸い、この大暴落でもプラスを確定できましたので、じっくりと待ちます。

純金は、世界の株式市場が今後暴騰しても暴落しても上がっていくでしょう。世界中の中央銀行がここまで札を刷りまくったら、貨幣の価値は毀損し続けますから、金(ゴールド)は上がっていくでしょう。

小麦をはじめとした穀物に関しては、いま世界中の各家庭が食料を備蓄しているように、各国も食料特に穀物を備蓄する動きが活発化するかもしれません。すでにロシアにその動きが見られます。

中国に発生しているツマジロクサヨトウも今年かなりの被害をもたらすと思います。

サバクトビバッタは中国に大量に飛来するかどうかはわかりません。しかし、ツマジロクサヨトウは確実に影響があると考えます。

                (2020年4月13日午前10時40分)