アサカ理研、大幅高

週明けの今日のアサカ理研は、125円高の1743円で終わったようです。

前場には1909円まで上がったのですね。

 

いよいよ米大統領選ですし株式市場全体が乱気流に巻き込まれる可能性がありますが、目先の株価は気にせず、ホールドしていきます。

 

空売りのアシックスは36円高の1336円で終わりました。

空売りの場合は、売った値段に逆指し値をしておくと、損が全くないですからかならずするようにおすすめです。

私の場合は、1460円台で空売りしてますから、1460円台の逆指し値をしています。

                (2020年11月2日16時30分)

 

 

今日もアサカ理研は、67円高の1810円と好調でした。

アシックスはもう少しで逆指し値で決済するところでしたが、下がってくれました。

ただ、為替が全く逆に動いて、世界全体がリスクオン一色になってしまったので、為替に関しては、ユーロ円100単位ショートとドル円100単位ロングの損切りで60万円くらいの損が発生しています。

為替でここまで負けたのは今回が初めてです。敗因はリスク高いのに、大きくかけ過ぎたことで、急激に逆流するとどうしても安全を優先して切ってしまいます。

あのまま持っていたら、ドル円は下落してから大きく上がりましたし、ユーロ円は下がっていますから、利益が出ているところでした。あまりにも大きくかけ過ぎたのは慢心以外の何ものでもないですね。まだまだメンタルを鍛錬しないと、こういうときに取れません。未熟さがわかったトレードでした。しかし、なんとか取り返そうと思っています。

                (2020年11月4日17時)