11月24日(火)

今朝は今まで商談だったので、株価ボードを見ることができませんでしたが、今見るとなんと日経平均655円高ですね。

先物が400円高程度だったので、そのくらいだろうと思っていましたが、強すぎですね。

私がテーマ買いしている、再生可能エネルギーセクターは、どれも強いです。

しかし、日経平均が強すぎるために、リスクヘッジとして買っているダブルインバース(1357)はいまで92万円の含み損になっています。今朝始まるまでは若干の含み益だったので、いかに日経平均が強いかわかります。

個別銘柄がそれ以上に強いために全体の含み益は増えるでしょうけど。

保有銘柄では特に、エヌエフ回路、正興電機、アサカ理研あたりが強いですね。

保有銘柄以外で、今日、興味があったのは、航空や観光や飲食はどう反応するか、でした。感染者数が増えてきていて、GOTOイートやGOTOトラベルの中断や見直しが検討されている反面、世界ではワクチンが開発されてきておりダウはそれで上がっています。

それで航空や飲食の動きに興味ありましたが、いまのところまちまちです。

このセクターは強弱が拮抗している感じでしょうか。

               (2020年11月24日午前11時)

 

 

前場日経平均は結局、669円高で終わりました。

エヌエフ回路や正興電機といった蓄電システム株が高騰しました。

レアアースの相場が高くなっていることから、アサカ理研も高くなっています。

山王も強い動きですね。

とにかく全体が強い動きです。

しかし、かなり買いの金額が大きくなっていますので、もう少しリスクヘッジを増やそうと思います。

1357ダブルインバースはいいのですが、あまりにも日経平均が強すぎて、前場引けで1357は95万円の含み損です。

それで1357以外のリスクヘッジを探していますが、1540純金信託を再び買うことにしました。

金(ゴールド)がリスクヘッジになるかどうかはわかりませんが、昨夜のニューヨークダウとドル円の暴騰とともに金(ゴールド)が暴落していましたので、まだ、逆相関は活きているのかもしれません。

本当の大暴落では金(ゴールド)も売られますので、リスクヘッジとしては1357に比べ頼りないところはありますが、一応ゴールドをリスクヘッジとして仕込んでいきます。

                     (11月24日午前11時55分)