11月26日(木)

今日は、午前中は税理士が来ていて株価ボードは見ることができませんでしたが、前場は全体的に強かったようですね。

日経平均は173円高で終わったようです。

私の保有銘柄も、NPCをはじめ高くなったものが多いようです。

業種別では、飲食や航空は安くなったものが多く、日本航空は大幅に安くなっていますね。

また、昨日まで暴騰して続けていた注射器、注射針関連は今日は一転暴落しています。

 

今の相場であれば、ワクチンや注射器などや先行きが見えない飲食、観光などではなく、再生可能エネルギー関連のセクター買いをするのが最もいいような気がします。もちろん、リスクヘッジはそれなりにしておかなくてはいけませんが。

 

再生可能エネルギー関連であれば、どれでも少しずつ多くの銘柄を揃えるのがいいかもしれません。

 

今年の2月5日のこのブログに、

『今日は、ブイキューブを買いました。懐かしいですね。数年前、ブイキューブを買っていて、これも『ショーシャンク銘柄』と呼ばれていたことがあります。テレビ会議の会社で、パンデミックの時に非常に強みを発揮する会社です。今回のコロナウイルスのようなときには、支店間の移動も制限されますから、テレビ会議需要は増えます。中国で展開しているので、かなりの追い風になるかもしれません。直近700円を超えていたところから、今日は630円台まで下落していたので、638円で買ってみました。

』と書いています。

今日はブイキューブは3000円になっています。

あのままブイキューブを持っていれば、5倍になったと言うことです。

ファーマフーズに絞り込むときに手放してしまったのですが、やはり大きな波があるときには、いろいろ雑音があっても手放さずに持っておくべきだと改めて思いました。

今回の大きな波で言えば、コロナの時のブイキューブに当たるのは、再生可能エネルギー関連のNPCではないかと思います。

これは手放さずにおいておきたいものです。

                   (2020年11月26日正午)

 

 

今日は、日経平均は、240円高で引けたようです。

NPCは55円高(8.8%高)の676円です。

他もほとんどの持ち株が上がったようです。

総評価額も昨日より140万円増えていて、昨日の損を取り戻した形です。

今日からは、再生可能エネルギーセクターの一括買いをしています。

これはEV相場の時以来でしょうか。

相場でテーマがはっきりしないときは、カリナン原石の1銘柄に集中投資します。

相場に大きな波が来ると確信したときには、そのテーマの関連銘柄をまとめて買います。

いまは、世界中で再生可能エネルギーの大きな波が来るでしょうから、その波に乗るのがいいという判断です。

今日は、下がっていたNTNを買い始めました。

今日の終値は、2円安の232円です。

自動車関連が主で、今年の業績は最悪ですので、週足や月足で見ると面白いほど下がっています。

                 (2020年11月26日15時48分)