12月4日(金)

今日は、日経平均は62円安で調整ムード継続です。

しかし、持ち株は、上がっているものが多いです。

昨日買った澤藤電機が10%高まで高騰。

山王も1531円までいき、NPCも乱高下しながら1029円と一時1000円台に乗せました。アサカ理研も強かったです。新しい銘柄もプラスです。

エヌエフ回路だけ5%安と大きく調整しています。

しかし、エヌエフ回路は、菅政権が打ち出した国策大本命です。

私は、今日はエヌエフ回路(いまはエヌエフHD)を買い増ししています。

時価総額、収益性、将来性、国策の中核であること、どれも満たしています。

              (2020年12月4日午前10時30分)

 

 

前場は、日経平均118円安で引けました。

澤藤電機が169円高の2029円と大きく上げています。

反面、エヌエフHDが142円安の2043円と安くなっています。

NPCは今日は乱高下してますね。結局2円安とほとんど変わらずで前場引けていますが。

このもみ合いを見ると非常に強い感じです。

                    (12月4日午前11時40分)

 

 

 

今日は、日経平均は58円安まで戻して引けました。

澤藤電機は、275円高の2135円(14.7%高)で終えました。

アサカ理研も大きく伸びて180円高の2290円です。

山王も57円高で1501円と1500円台に乗せて終わりました。

NPCも乱高下して結局4円高の974円でした。

持ち株の中では、エヌエフHDが大幅安となり、151円安の2034円までありました。

あまりにも安くなったので、買い増し買い増ししていってかなり株数が多くなってしまいました。

それで新しく買い始めた銘柄が今日は少し高くなっていたので、利確して、その原資をエヌエフHDにつぎ込みました。

 

ですから、今の持ち株は、エヌエフHD、NPC、山王、澤藤電機、アサカ理研の5銘柄です。それに1540純金信託と1357ダブルインバースを持っています。

 

今日も総評価額は大きく増えました。

今週も気分のいい週末になりそうです。

              (2020年12月4日15時30分)