12月11日(金)

今日はいまのところ、日経平均154円安です。

私は、日経平均がこれくらい下落している日が一番好きです。

1357も上がりますし、このくらいの下落であれば、持ち株には影響ないからです。

 

アサカ理研は、180円高の3080円と強いです。

アサカ理研は近いうちに株価水準を全く違う次元に持っていく動きになりそうです。

業容が変貌するときに見られる現象が、アサカ理研の近いうちに起こりそうな気がします。

 

山王もエヌエフHDも上げています。

NPCも今日は上げています。

そろそろNPCは調整を終えて、再び上昇気流に乗るかもしれません。

いまは24円高の841円です。

正興と澤藤がいまは安くなっていますね。

           (2020年12月11日午前10時17分)

 

 

 

今日は日経平均103円安でしたが、私の持ち株は大活躍してくれました。

アサカ理研が、500円高の3400円、ストップ高で引けました。

澤藤電機もマイナスからプラテンして最後は109円高の2410円と高騰です。

山王も45円高の1752円、エヌエフHDも78円高の2359円、NPCも30円高の847円と上がりました。

正興電機だけ、40円安の2254円と下がりました。

 

今日も一段と大きく含み益が増えました。

本当に、こんなに儲けて良いのかと思うくらい順調です。

こういうときは気をつけないといけないものです。

あまり浮かれないようにしたいと思います。

          (2020年12月11日15時26分)