細谷火工は悔しいです

福川 (49.98.131.40)  

ショーシャンクさん、セルシオ乗られてたんですね! 以前、仰ってられてたあのエリアを90年代初頭にセルシオで疾走されてたとは。あの頃のセルシオはきっと目立ってたんじゃないかと。 それにしても秋頃からのショーシャンク相場、凄まじいですね。実は当時から2つの銘柄で乗らさせていただいており、毎日こちらのサイトに五回以上アクセスしています笑

 

 

福川さん、初代セルシオに乗っていたのは父です。

トヨタが最も輝いていた時でしょうね。

メルセデスという追いつき追い越せの目標があったときです。

たぶん、あのとき一瞬追い越したのではないかと思います。

しかし、日本人は追いつくべき『先生』がいなくなったときにはどうしたらいいかわからなくなるのでしょう、それからは迷走しているように私には見えます。

台数を減らしたくないので、何かを切り捨ててこれに特化するという意識は生じないようです。

このまま何でもありのメーカーになっていくのでしょう。

それではテスラには勝てないでしょう。

時価総額ももう倍以上差がついてしまいました。

 

さて、私の銘柄はかなり調子いいですね。

NPCは買値の2倍を達成しましたし、アサカ理研は買値の3倍を達成、次には山王が2倍を達成しそうです。

 

ひとつ、いま、悔しいのが、細谷火工です。

今年の3月に私はこのブログにこう書いています。

細谷火工を560円で買いました。』

細谷火工は、今すぐは上がらないでしょうけど、今年後半には560円の買値の3倍になるときがくると思っています。』

 

560円の3倍は1680円です。

そして、昨日の細谷火工は、1595円の高値をつけています。

やはり今年後半に3倍の1680円になりそうな感じです。

私は再生可能エネルギーセクターに特化したときに細谷火工を売っていますので、これは悔しいです。

もっと自分の感性を信じるべきですね。

 

ところで、福川さん、ニュースでは東京の医療現場は逼迫して殺気立っているとのことですが、1日に5回も私のブログ見て大丈夫ですか(笑)

 

確かに、昨日もこの『株についてのひとりごと』ブログの1日の閲覧者数が1800人を超えていますし、どんどん増えている感じです。うれしいことですが。

            (2020年12月19日18時50分)