2021年1月4日(月)大発会

今日は大発会です。

今日の前場は、日経平均99円安で引けました。

一時400円安を超える下げもあったようです。

持ち株では、今年一番期待している山王は68円安の1822円です。安いところでは買い増ししています。

日本アビオニクスが今日も強いですね。

197円高の2547円と大幅高です。ここの技術力は凄いですから、材料は豊富です。ドローン、空飛ぶ自動車、体温検知器などなど、株価は今年かなり上に行きそうです。すでに3ケタの含み益が出ています。

興研も33円高の2378円と好調です。ただ、世界的に医療逼迫がニュースになっているわりには上がり方が緩やかです。

ここは、コロナを機に医療メーカーとして脱皮していくと見ています。最近出した陰圧デバイスは特許も申請していますし、認知されればかなりの需要が見込めるはずです。

空売りしているアシックスは60円安の1920円とかなりの利益になってきました。

もう、東京オリンピックは絶対にすべきではないですね。

開催時に仮に日本の感染者がゼロとなったとしても、アフリカや中国など全世界から

多くの人が集まってきますので、選手村が様々な変異種の感染源になる可能性が高いです。

それまでして、オリンピック利権を守ろうとするのはこの状況では悪です。

 

今日、再び、NPC、エヌエフHDを買っています。

NPCは31円安の729円。エヌエフHDは48円安の2108円です。

また、三菱ケミカルも620円で買いました。

                          (1月4日正午)

 

 

 

今日は、日経平均185円安の27258円で引けました。

大発会でしたが、コロナの感染が収まらず、首都圏で緊急事態宣言が出されるようなので、全体的に売りに押された感じです。

私の今年のメインの山王は、63円安の1827円で引けました。

かなり買い増ししましたので、いつIRが出てもいいです(笑)

日本アビオニクスは303円高の2653円と大幅高です。

興研も37円高の2382円ですが、もう少しがんと上がっても良いと思いますが。

今日からまた買い始めたNPCは726円で引け、同じくエヌエフHDは2103円で引けました。

アサカ理研が、3620円まで上がって、最後は3155円となっています。

山王もアサカ理研も、調整に入ってからそろそろ25日線に近づいてきました。

アサカ理研も今日から買い増しし始めました。

 

リスクヘッジの1357ダブルインバースも、1540純金信託も、空売りのアシックスも今日は大きく機能してくれました。

日本アビオニクス興研もある意味リスクヘッジ銘柄なので、今日はリスクヘッジ銘柄が大活躍してくれました。

そのおかげで、山王やアサカ理研、エヌエフHDやNPCなどを強気で買うことができました。

 

今年はリスクヘッジの選択が勝敗を分ける気がします。

             (2021年1月4日15時40分)