1月6日(水)

今日は、日経平均は4円高と、マイナスになったりプラスになったりで方向性が出ていません。

私の持ち株は今日はいまのところ絶好調です。

主力の山王が、やっと大幅高してくれました。

いま、162円高の1965円です。

昨日、子会社売却の特別利益計上IRを出していました。3億5千万円の特別利益は、純利益がマイナスか出ても何千万円というレベルの山王にとっては、経営的に大きいものだと言えます。

加地テックは今日も645円高の5640円と大幅高です。

昨日買ったオーネックスもプラテンしています。

アサカ理研も上がっていてどうやら再び上昇気流に乗ったようです。

NPCも上がっていますがここはバイデン銘柄ですから、これから本格的に出直ってくることでしょう。

               (1月6日午前10時)

 

 

今日の前場は、日経平均39円安で引けました。

持ち株は全体的に失速気味です。

山王は、2085円まで急騰しましたが、前引けは154円高の1957円でした。

山王は今日を含めると7日連続して、長い上ひげか陰線を形成しています。

これは売りの圧力が大きいことを示しています。

ただ、私は心配していません。

今までも、長い上ひげばかり作っていた銘柄が、ある時を境に長い下ひげか陽線ばかり作るようになったことはよくあることだからです。

長い下ひげや陰線が続くと嫌な気になるものですが、そこがメンタルの大事なところです。

株はメンタルを鍛えてくれます。なにせ、命の次に大事なお金をかけるのですから。

 

加地テックも5700円のストップ高まで行って、前引けは5360円でした。

オーネックスも、1850円まで暴騰して、前引けは1665円でした。

                   (1月6日午前11時48分)

 

 

今日は日経平均102円安で終わりました。

持ち株も全体的に尻すぼみでした。

山王は、117円高の1920円で終えました。6%上げているので満足すべきですが、2085円まで暴騰したのを見た後ではやはり少し拍子抜けです。ただ、今までの山王なら、このままマイテンするパターンだったので、良い兆しかもしれません。

オーネックスも89円高の1696円で上げ幅としては大きいのですが、高値1850円からはかなり下がりました。

加地テックは一番ひどくて、5700円のストップ高から5130円まで下がっています。

 アサカ理研は5円安、NPCは6円安と小幅にマイテンしてしまいました。

 

あまり上げが長続きしない相場になってきましたね。こういうときは、下落の前であることが多いです。

また、銘柄を絞っていきたいと思います。

山王とアサカ理研が私の持ち株の中核です。特に今年はまだあまり上がっていない、そしてこれから大きなIRが期待される山王がメインです。

ですから、明日からは、山王を中心に、アサカ理研NPC、オーネックス、加地テックあたりに徐々に絞って行きたいと思います。

アシックスの空売りはそのままです。2012円で空売りしていますが、今日も上がっていますので、少しずつ含み益が少なくなっていますが、一応、東京オリンピック中止で株式市場の暴落があったときのリスクヘッジとして空売りしていますので、これはそのまま置いておきます。

1357と1540純金信託は当然そのままです。

興研や日本アビオニクスはそろそろ利確します。那須鉄はある程度含み益が大きくなっています。全部利確するか少し置いておくか、どちらかにします。

               (1月6日15時30分)