暴落という名のチャンス

現在は、2021年9月20日21時です。

今日は祝日なので東京株式市場は休みでした。

中国の上海市場も休場です。

しかし、欧州株価が軒並み下げています。2%程度の下げが多いです。

日経平均先物は1000円程度の下げ、ダウ先物も750ドル安程度まで売られています。

中国恒大集団の破綻危機とアメリカのテーパリングが重なっています。

9月16日の朝に『本来であれば減価しかしないので買ってはいけない1552ですが、今回は買っていくかもしれません。』と書きましたように、禁断の1552VIX短期先物指数を買っておいたので、山王などの水素銘柄のリスクヘッジとなってくれるかもしれません。

そして、やっといろいろな銘柄の買い場が来ると思います。

さいわい、1552をお守りとできそうですので、大きく下がったときには買っていきたいと思います。

このチャンスを逃さないようにしたいものです。

今回は、私としては珍しいことですが、主に主力銘柄、つまり誰でも知っている大企業の銘柄を中心に買っていきたいです。

            (2021年9月20日21時23分)